本質を知ること、起きていることを知ること 笑顔になること。

c0326156_17510658.jpg
数年に一度ほど、ボランティアが当然でしょ!と怒られる。
それは私達が、なるべくサポートやサービスを好んで差し出しているからでもある。
困っていると言われれば、助けに入るのは当たり前だから。
そして、上記のような怒りがこれらに必ず付いてくるのも、もうわかっている。
それは素早く楽になりたい人間の、社会にある一片、かわいい要素に
今は思える。
ただ、当然ボランティアを強要することは労働基準法違反なので、線引きがすぐ入るけれども。

今後の願いは、すべての人がお金をいただく罪悪感を持たないでいられること、
罪悪感を使ってお金を払わない方法を拒絶できる世界を作ること。
今年のテーマかな^^
お金のない世界を良しとするモード、時に都合のいい解釈で、わたしはちょっと違う気がするの。
受けとっても、差し出しても、必ず守ってくれるのが、金属の良き効果だよ✨

人同士が関わりが深くなる毎に、だんだんと「わたしの幸せを汲んで」に変わり
最後は「わたしを無償で幸せにしないなんてあなたは間違ってる!」になってしまうのは
関わり方のミスでもあるし、鏡で自分にもあるということだけれど
相手が素早く楽になる表現を、自由に出せたということでもある。
それらは今は否定せず見守れる事象となった。

かつては、この楽になりたい癇癪に対して、お母さんが赤ちゃんにお乳をあげるように
サービスを渡してなだめていた。
しかしこのやり方は、この癇癪を出せばサービスが貰えるという刷り込みにもなってしまい
繰り返し起きてしまう問題があったため
辛抱する方を選ぶように変わっている。

辛抱するということは、その間信じられないような酷い言葉や思考や行動や叫びを耳にすることもあるということで
(きっと実際、幼児の癇癪のときのお母さんは同じ気持ちね)
しかし学びや経験とは不思議なもので、そういった言葉たちの誘導する未来に
今よりも成長や変化が感じられない場合は
与えないという選択となる。

でも、これけっこう難しいんだよね〜
すぐに例えではあるけれどお口に乳を含ませたい衝動に駆られる。
あ、実際最初の一発では、驚いてさっと動いてしまう!(すぐ乳出すな〜)

だからまわりの男性が冷静に判断を入れ、過剰なサービスを制止してくれるのはありがたい。
それくらい、女でありまた自身の根底からの経験に同じようなことが起きているのの影響は
現在の判断にもかなり関わる。
しかし影響あるくらいで、すぐに対応はできるというのも
すごく面白い。

こういった起きることは今は善悪も優劣もなくなってしまった。
どんな出来事も、自分の選択や思考を知るためのよすがでしかない。
選ぶものが以前をベースに、より皆にとって良い方(安心や笑顔、安定を呼び覚ます方)に
進む道しるべになれば、尚いいけれど
それでも一番大切なのは、自分を信じられることであり、自身の行動にしかない。

もし関わりのはじまりに思い遣りや愛情しかなかったのなら
ぶれた時に、「大丈夫、安心して、間違っていない」というサインがあるということもだんだんわかってきた。
ぶれるとは、自分を信じられなくなったとき
サインとは、自分の信じるものが強化されること という感じかしら。

最初の気持ち、人を大切に思う気持ち、愛情、思い遣り、助け合い、サポート、自然に湧き出した行動
最初から人を傷付けようと行動を選ぶ人はそういない。
この最初の行動のきっかけに対して、人はより自信を持ち
自信を強化していっていいように思う。
信じられたら、過剰なサービスも、過剰なサポートも不必要になる。
その時できることをいつだって精一杯選んでいる。
それ以上の追加は体を壊したり、無理をすることにも結びつく。

最初の思いに信頼を、過剰な求めには辛抱を… そんな感じかな。
罪悪感や自己否定、自己不信、自尊心のなさこそ、一番の自分への暴力。
そちらからする行動も、同じく暴力になっちゃうから
どうか、選択の際は気を付けていてね。

自信を持つことは

地に足を付けるとか
流されないとか
腹に据えるとか
胸がすくとか
自由に表現できるとか
直感に従うとか
信頼する

などのイメージを持って、自立できると
強化できるかと。

すべての人が新しい世界を、楽しく笑顔で送れますよう♪

c0326156_17494372.jpg
c0326156_17495611.jpg
c0326156_17502828.jpg














[PR]
by arica_11 | 2018-01-06 17:52 | nekkonoarika | Comments(0)

Gallery & Art therapy room atelier yufu taratineにて、風景画と人物画で表現するアートセラピー活動も行っています* http://nemotyucac.exblog.jp


by arica_11