同じ分量だからこそ

ふと気付くとここに書くはいつも考え事だけれど
なんとなく「感謝してる!幸せ!」と書いてることの方を芳しくないと感じていることの
影響で
すべてのことに感謝を思うのは、なんだか本当に当たり前のことです。
いいこともわるいことも、経験をくれて学ばせてくれて
ありがとうねって思う。
それがすべて、あーしあわせってことでもないけれど。
しあわせって思うことは本当に小さなこと、日々の、手の伸びる場所
食事、空、景色
笑うことやなんかの、日常の中に紛れてることで
さらさらと日々、通り過ぎてゆく。
きっといつかどこかでこの場面を思い出して
あーしあわせだったって思うようなことだ。

そういった過ぎてゆくことと引っかかることの
分量はきっと同じなのだけれど
つい、引っかかることを残す傾向がある。

しあわせは皆きっと、さらさらと誰もが手にして
また過ぎていってるだろうから。

引っかかることが多い分
同じ分量他のものもある、
それはきっと誰もが。

皆が思うだろう引っかかりだとしても
誰もが見いださないものを
救い出したい傾向がある。

すべては等価値なのだけどついつい。



[PR]
by arica_11 | 2015-08-27 21:39 | nekkonoarika | Comments(0)

Gallery & Art therapy room atelier yufu taratineにて、風景画と人物画で表現するアートセラピー活動も行っています* http://nemotyucac.exblog.jp


by arica_11