心のエネルギー、質量、光のこと

c0326156_20385761.jpg

赤ちゃん星が生まれる画像が撮られたという。
無であるはずの箇所から光が放たれ、エネルギーと質量が可視化されてゆく。

わたしたちの持つ見えない心や思いは、こんな風に目に見える光は放たない。
もしくは、もうすでに心は光に溶け込んでその一部になっているのかもしれない。
エネルギーや質量が光に常々変換されていってるから、形なく見えるだけで
もしかしたら常に常に、わたしたちは心というエネルギーを放射して、光に換えているのかもしれない。

c0326156_20365493.jpg

人から放たれる光は、高周波であり、優しく、害にならないあたたかさをたたえて
人を包み守るような光線になっていたらいいと願う。

c0326156_20364641.jpg

時に光線は、身体の内部を破壊する。
細胞を破壊して、再生しにくくさせる物質も、確かにあることを昨今知った。
心の光線にもそんな物質があるのならそれは
人に罪悪感や恐怖心、恥ずかしさなどを与えるために放たれたもの。
それらは充分、攻撃波になるかもしれない。

全ての人が、そんな投げかけに当たらず、細胞も心の内部も守られてほしいと願う。
投げかけを捉えても、守られすぐに解除され、何も心身に残さず受け取らない方法を身に付けられたらいい。

そして全ての人が、内部から他者を攻撃し破壊するような光線を放たないよう、自らを律することができたら良いと思う。

c0326156_20404017.jpg


攻撃波があるのであれば、それは投げかける本人が基でしかない。
渡そうとする人が、基でしかない波。
相手はその起爆装置も、材料も、決して持たない。
そのことを知っていないと言い訳をしてしまう、
敵がいたから、教えようと思ったから、相手が間違っているからと。

あなたは間違ってる、みんな悪く言ってるとか、あなたは恥ずかしいとか夢が叶ってないとか、
あなたの悪い所を改善しないと大変なことになるよ…なんて
言っているその人がその人自身に感じている言葉。
その自分の弱さやみにくい箇所を知ってるのに処理できないときに、苦しい波を人に放ち
少しでも自分のことを見ないでいようと、安全で居ようと、間違った場を構築する。
それではまるで戦争のやり方だ。

助けや心配を利用した攻撃もある。「あの人を助けに行かないなんておかしい、心配じゃないのか。すぐに助けに行って!そうしないと後悔するよ」と、「人を心配して言うのだ」と口にするけれど、自分はすぐにもしばらくも会いに行ってはいない。投げかける相手に心配や罪悪感や後悔をもたらすことが目的であるだけで
自分が人を助けることは目的ではない場合。
心配や助けさえ、攻撃の材料になってしまう世界に居たら、それはあんまりな居場所だ。

もし攻撃を投げかけられる相手に選ばれても
「利用された」などと悪く捉えず、受け取ってしまったと悲観せず、壊されたと泣かないで。
辛くても悲しくても
相手が抱え込んで内部に放っていた攻撃波を引き出す助けになったと理解し
いつでも人助けをしようとしてるその心に、誇りを持って。

決して投げかけられた爆弾を、内部で破裂させないで良いことと、
すぐに捨てて良いことに、
信頼を持って!

助けたいから捉えるなんてことはしないでいいの。

それは決してできないこと。
本人が気付いて放つのを止めない限り、基から爆弾はなくならないのだから。

もし中で破裂させてしまったら、「まだ、その投げかけで自分を傷付けるの?」って自分に問いかけて。
自分で傷にするか、捨てるかは、選べるのだから!

罪悪感も思い遣りも何も持たずに、爆弾となる投げかけなら捉えないで良いことに信頼を。


間違ってると言われたら、言い放つその人自身に間違ってる今がある。
みんなが悪く言ってると言われたら、その人の居る場所が、みんながお互いを悪く言い合ってる場所。
恥ずかしいと言われても夢が叶ってないと言われても、言い放つ本人が、そんな今を過ごしてることを証明してる言葉。
悪い所を改善しないと大変なことになるというのは、一番捉えなくていい。
強烈だからこそ、言ってる本人が強烈に気持ちよくなる、そして脅迫でもある、大きな武器となる波動砲を、決して受け取らないで。
逃れられず当たってしまっても、すぐに手放していい。
その見えない光線銃に、心身を破壊されることなんて選ばなくていいんだから。

c0326156_20423230.jpg

いつだって自分の中の見えない鉄壁の守り、あたたかく強いシールドを、思い出していて。
自分は、守られている自信を、決して忘れないで。

その守りや誇りはいつだって、見えない形で毎日毎日、光に変わっているから。
いつだってどんどん自分で創って、光にしてるのだから。

c0326156_21061724.jpg


その内部から創り出している大きな大きなエネルギーのシールドと力を、全ての人が理解できたらいいなと願う。
見えないからこそ、そこにはある。E=mc2のように、質量のない心だからこそ、エネルギーがちゃんと、想像以上の量で、そこにあるんだと思うよ。


c0326156_21065517.jpg


c0326156_20450730.jpg

c0326156_21042546.jpg










[PR]
# by arica_11 | 2017-06-15 21:39 | nekkonoarika | Comments(0)

Gallery & Art therapy room atelier yufu taratineにて、風景画と人物画で表現するアートセラピー活動も行っています* http://nemotyucac.exblog.jp


by arica_11
プロフィールを見る
画像一覧