願った任務が、次の日にやってきてくれた

c0326156_10410613.jpg
8月30日に、今後の中心テーマを決めたところ。。
次の日31日に、テーマに則れるお仕事のお話をいただき…。

10月より、再び10代、20代前半を中心に見させていただく
専門学校講師をさせていただくこととなりました。



前回の講師業、2010年まで携わっていた専門学校講師の頃から
またぐっと見られる世界も広がって、
深いところまで見させていただける今が確かにある。

それでも
前回から時間が経ち、決めかねていると、何度も何度も彩雲を目にした9月。

訊いた時に彩雲を目にすると、背中を押されるようで、
踏み出してしまった。

今はわかるの、できること、したいことが。

誰でも素晴らしい面、才能があって、
それをより引き出していたいし
自由に動き回って自由に道を創っていってほしい。
それは楽に、無理もほどほどに、
願えばすぐに叶う世界の方。
本当に、願えばすぐに叶う時代になってきているし
そうならないものはそこにただ、本質があるだけだから。

その今持っている間違いのない本質を、見ない手はないの、
美しい空の一瞬の気配を見上げないように。

そして時に触れる、自己否定や不安、恐怖心、無価値観などを
手放せるよう促したい。
それは若い頃には特に大きな足枷であるから。

自分が知ってるから。
その全てがどんな場か。
陰に潜む問題は、見えるからこそ寄り添いたいし、大丈夫と交換したい。
光となる力も読めるからこそ、信頼してもらえたらと思う。

より自分の目指す意識を携えながら、取り組ませていただけることがあることを。
とても嬉しく思いつつ。

「闘わずして、闘うすべとして、
絵や写真、言葉、思想を使っての教育がある」
あの、ホピの平和宣言の実践の喜び。

絵でしか話せないことがあるし
詩や歌や漫画でしか顕せられないことがある。

できることを、できる限り、手渡してゆきたいと思います^^







[PR]
# by arica_11 | 2017-10-02 10:49 | workshop | Comments(0)

9月より CINEMA Chupki TABATAさん 劇場チラシ担当します


c0326156_05002964.jpg
9月より、CINEMA Chupki TABATAさんの、劇場チラシ、表紙を担当することとなりました。
チュプキさんの心意気に寄り添えるよう、
見てくださる方の世界が上空まで上がって物語中世界中に広がるよう。。
想像力を胸に、みなさまの願いを送り届けられるような絵を、描いてまいりたいと思います。

映画期間が終わったら、絵の部分で折り紙織ったり遊んだり飾ったりもできるので〜^^

そんなチュプキさんのラインナップにも第二の人生のある、チラシとなりますように♪
捨ててしまうチラシじゃなく、残っていったら楽しいな〜。。

c0326156_05003575.jpg


[PR]
# by arica_11 | 2017-09-30 00:00 | | Comments(0)

Gallery & Art therapy room atelier yufu taratineにて、風景画と人物画で表現するアートセラピー活動も行っています* http://nemotyucac.exblog.jp


by arica_11
プロフィールを見る
画像一覧