カテゴリ:風景似顔絵( 18 )

描かせていただくのはひとのおかげでしかないから

繰り返しになるけれど
絵は、本当に単に、
みなさまの持つ本当の力を描いているだけ。
わたしはいつも「すごいなー」と感動しながら、
みなさまの美しい背景を酌ませていただいてるだけで…

こちらこそ感謝なんです。

本当の世界がただ本当に、すごくて。。
人の背景が、一番人を助けてる。
全てのみなさまが、そうなの。
全てのみなさまが、尊すぎる。
そのことを見させていただけて
だからこそ、いつも
揺るぎなく表現できるのが
アートセラピーの風景の似顔絵なんです。

今年も全てのひとが持つ
本来の美しい世界観を
表現させていただきたいし
お渡ししたいです。
ご自分の背景にサポートしてもらってほしいし
助けてもらってほしい。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

c0326156_23460280.jpg


[PR]
by arica_11 | 2017-01-03 00:03 | 風景似顔絵 | Comments(0)

実績

c0326156_20172751.jpg
絵は、対象となるものの一番届きたい場所へ
最短の簡単な方法で送り届けてくれる!
と分かってから、わたしのすることは、そんなたいそうなことをしてくれる絵を
自信を持ってみなさまへお渡しすること。
より多くの方へ、その方の届きたい場所へつなげる絵を、見て頂くこと!
よく働いてくれるし
その働きもどこか面白可笑しく楽しいひとたちです^^
妄想ではなく、実証できてるから言えることだよ。

実績ができたからこそ
最初は本当かなあと疑心暗鬼だったことの方を、そうじゃないって思えるようになった。
実績があるからこそ、何度も叶えて報告に戻って来てくださる方がいらっしゃる。

そのご報告にまた力をいただき、みなさんの絵を生み出す力に変えて
いってらっしゃいと送り出す。
制限かけず、たくさんいってらっしゃいする〜




[PR]
by arica_11 | 2016-11-28 20:18 | 風景似顔絵 | Comments(0)

風景画セラピー

c0326156_09031241.jpg

風景画セラピーは、日のいい日にオープンしています*

最近は風景と人物画のセットで描かせていただくことが多く。。
ぜんぶで2時間ほどのご滞在の方が多くてらっしゃるけど
あっというま。
時間は贅沢ですが、ご費用は他のセラピーさんに比べると
ご利用しやすいと思います^^

5、6枚描かせていただいた方もいらっしゃいますが
絵は変化してゆくとはいえ、
2、3週間くらいなら変化はゆっくりのことも。
もちろん、すぐに変化する方もいらっしゃいますよ。

毎月チェックできるとちょうどよいかもしれないけれど
旅するみたいに、遠くの荘厳な風景にときどき会いにゆく、
それくらいのバランスでよいと思うし
本当に、旅だと思っていただけたら、近いかもしれないな。

都内のちょっとしたお出かけ、ここはパンの聖地だし^^
代々木八幡宮の霊験灼かな場所への旅として。
だけど絵をご覧になって、数年分の旅になったと言ってくださった方もいらした。
1年を3年分に増やしてくれたと言ってくださった。

それくらい、みなさんのお持ちの背景は、すごい発展と変化のパワーを持っています。

絵の中の景色に住むくらい、その経験は大きなもたらしがあると、感じられます。

旅をしに、代々木八幡へいらしてくださいね*






[PR]
by arica_11 | 2016-07-20 09:07 | 風景似顔絵 | Comments(0)

絵の言う世界の中で携えるもの

c0326156_17410887.jpg
ここ数ヶ月は急激に色数をいただいてるので、その言葉のメモね。

大前提として「安心して、大丈夫」を届けてもらっていて
人は誰でもずいぶんと優しく見守られているものねと感じられる。
その次に
1、持ち物を武器にしないでね
2、競争はしなくてもいいものなんだよ
3、どんな経験も勉強と成長のためにあるんだよ
がたゆたってる。

1の武器となる持ち物で時々使われてしまうのが、自分のお子さん。。(家や仕事も)
お子さんを、他者と比べて経験や幸福が勝ると思うための
「武器」として、捉えてる人もいるの。
お子さんを、つくったり産んだり育てたりする経験は、ただあなたに必要な学びとしてやってきてくれた宝で
逆に言えば、お子さんを授からない人は別の学びがあるだけ。別の宝を手渡されているだけ。
同等なんだよ。
他の物たちもそう。
だけど人や物をつくったり育む経験が「増える」のが「目に見える」ことで、
宝が増えたと慢心を持ってしまう人も多く。。
慢心のための宝ではなく
人と比べて凄くなれる武器となる持ち物ではなく
ただあなたの成長のための経験として来てくれただけ。
その部分の成長が必要だっただけ。
だからその部分の成長の必要のない人は、授からなかったりすることもある。
別の学びがあるというだけで、みんな同じだけの宝をちゃんと同等に分けてもらってるの*
そのことを静かに伝えたがってる。
戦わないで、持ち物を武器にしないでって。

2、競争は1つ前に書いた、あまりにも慣れた社会に組み込まれている、誰かに与えられたシステムのよう。
たぶん、人同士で争うことは元々人は好きじゃないはず。
だって共同作業と助け合いの方が長い歴史があるもの。
その中で少しずつ「多く欲しい!」という感性も育まれたけれど、たぶん多くのその思いは
構成されている強い要素がかき消してきてると思う。
長老に怒られたりとか。
多く取ろうとする人は追い出されたりとかね^^
本来の慣れた思いの方を思い出してねって言ってる。

3、経験が学びになるというのも、繰り返しになるけど
誰しも自分で選んで、必要な経験を得ている、ということ。
そこには乗り越えるのが辛いこともあるけれど、それはただ知りたかっただけなの。
知らなかったから大変なだけであって、身につけるために何度も教えられたりする。
学びとして身に付いたものは、自分を確固としたものに固めてくれる。
そして分けられる豊かさに変わる。
それらはどの時代も本来は、自分の豊かさは、
保持するものではなく、分けるためのものであったり
周囲を構成する良い要素のひとつに代わるだけだったことを
教えてくれている。

その世界観は現代にはあまりないので、
豊かさを保持する制限を解除するのは難しかろうけど。
でも逆に言えば豊かさを受け取る制限も解除できて
風通しの良い、流れある土壌のイメージだとか
みんなが住みやすい地のイメージだとかをすることが結局
自分の佇む景色も
安心で構成された住みやすい地に見せてくれると思う*

絵の中の世界がこれからもっと可視化されますよう。














[PR]
by arica_11 | 2016-07-13 17:48 | 風景似顔絵 | Comments(0)

イラストレーションもセラピーも、同じ方法です*

c0326156_04591681.jpg
絵で汲みだす色はわたしの色ではなく、みなさんの色。
絵で描く景色は、その方が一番辿り着きたい場所。
絵で出会う人は、その方をそっと守ってる人や思いばかり。

説明足りなかった、わたしは色や景色を知ってる部分もあるけれど
自分のフィルターは通さず、映写機のように媒介として、映し出すだけです。
のせる色は、みなさんの色
ひろげる景色は、みなさんのもの。
そのことを徹底しています。もう10数年も。でもたった10年ほどだわ。

イラストレーションもセラピーも、全く同じ方法です。
そしてそのやり方だけしか知らないの。

すべて想像で描いてるのも、
すべての媒体や媒体になる方々の一番見たい、
未来の景色につなぐため。

そんな絵との付き合いが、一番しっくりくるし
つなげられたときの喜びも大きいの。

返ってきたもの見て、わあ〜って思うけれど
そこに欲を感じない、欲を感じるのは「つなぐ絵を描きたい!」それだけ。

徹底していて、楽で楽しくて、嬉しくて、ぶれない絵描き。

そしてつなぐ絵をひろげるために、色のストックをしたり勉強や経験や研鑽があったの。
もう本当にそれだけ。

そしてね、絵は個人をまっすぐ見るの。
社長のあなた、母のあなた、ニートのあなたとか、そんな見方はしないよ。
その方だけをまっすぐ。それで必ず個人の必要なことや見守りを汲むの。
そこにされていることの凄さなどは入ってきたりするけれど
優劣はないし、立場もないの。

そうすると誰だってすごいことをしていて
すごい世界に住んでる。
みんな同じと感じられる。

ただ個人によって、違うだけで、同じ。^^

みんな同じ中に、ちょっとした個性がある。

んーうまく言えないけれど、
1つは、わたしのフィルターも色も通さないし使わない。
色んな色を知ってるだけで、使うのはあくまでもみなさんの絵の中にある色。
そして2つ目に、誰だってすごくて大丈夫で、みんな同等である世界があるだけなのを
絵にして、
みなさんの本当のビジョンを描き出す。つなげる。

つなげた結果はお仕事の媒体に見てとれるけれど、わたしの力ではない。

制限を解除した、ドアを開け放った向こう側へつなげることが
できることだし^^
やりたいことです。

って言えるような結果をたくさん教えていただいて嬉しいの。
その紹介もいつかしたいわ〜





[PR]
by arica_11 | 2016-07-08 08:36 | 風景似顔絵 | Comments(0)

豊かな絵を楽しんで

c0326156_06211778.jpg
アートセラピーの風景画さん、風景の似顔絵と言っていた絵たちは
占いではなく、ただ絵本の物語のように生まれる絵画たち。
それらはいつでもポジティブな世界観しか汲みださない絵です。

それらが生まれた背景に
あらゆる思うことは自分の中に答えがあるという真実の、底力があります。

だから人にぶつける怒りなんかの問題はとても大きく、
そういった心配が絵を生むきっかけになり。。
だって戦争がなくならなくて、虐待もいじめも自殺も殺人もなくならない。

さあ、いいかげんその発端を消そうよって、思ったの。

「人に何かされたんだから怒っていい」「相手が悪いから言っていい」なんてのは、無いの。
もちろん同じように人に何かされたから傷付くのではない、のだけれど
攻撃をね、実際にされることと、されたと思い込むことは大きく違うし
暴力が実際に与えられることと、与えられたと思い込むことも大きく違うから

まずは、差し出す方を止められる技術を養って
次に貰った時、感じた時にすぐに解消できる技術を養う順番を、踏んでいい。

最終的にはどちらもできるようになること。
それこそがとても大切な到達点で

ここに書いてる理由でもあるし
アートセラピーの要でもあります。

多くの人が、その2つの技術を手に入れられたら、きっと楽になるし
安心が波紋のように周りにまで広がる。

不安の種からだって、安心をちゃんと咲かすこと。を見届けたいし
育てるお手伝いをしていたいです^^

アートセラピーの風景画さん、風景の似顔絵と言っていた
ただ絵本の物語のように生まれる絵画たちは

機能不全家族にはじまって、あらゆる景色の色合いを知ってるからこそ、
そうではないもの、解消できた世界を、贈ることができるのだと思います。

知っている景色には、
子どもの病気や虐待などのこと、パワハラやモラハラ、セクハラなどのハラスメント
自己愛性などのパーソナリティ障がいから派生する問題や、心理的脅迫、投影などの心理的な問題
アダルトチルドレンやインナーチャイルドの声、引き寄せの法則などの持つ明確な色などまで
さまざまな色をストックできていて。
もちろん快復や希望、恋愛成就の景色、ご縁、運命の出会いの色合いなどまで入っているけれど
素敵なことだけでなく、ネガティブな色合いも知っているからこそ、
見たくない色は汲まないことができるし
本当に住みたい世界観の持つ色だけで
世界を構成させることができるのだと思います。

世界は自分の思うことだけで構成できる。
それなら希望ある明るい景色を見て広げていられた方が、ずっといい。

それを展開する色数はいっぱいストックできてます*ふふふ

豊かな絵を楽しんでほしいな。











[PR]
by arica_11 | 2016-07-05 06:16 | 風景似顔絵 | Comments(0)

道がある場所

3333エンジェルナンバーキャンペーン、まだ続いています*

明日5日は土曜日ですが、ご予約に方にはオープンさせていただきます。
時間は融通もきくので、希望があればお知らせください。
詳しくはHPブログの方にしたためました*


初回の方で20分制作は
キャンペーンの間(いつまでやるんだろう)
花束みたいにしています*

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アトリエ、場所を造ってから5ヶ月くらい経ち

渋谷区とは思えないような気軽さで場所を借りられたので
主人など他の方からの手差しもなく、自分だけでできていますが
ここはなぜか経営しなくてはならない場所という感じではなく
ただ願いを一致させる場所な気がして
何か支援を送り出す方へ特化できる気持ちを、育めています。
(なのでセラピーのご希望がなくともそれもまた良しにおもいます)

そう思って始めたことだけど、ちゃんと大きく巡って戻ってくる道が通っているようで
そこを持ってまたお客さまへ送り出し、また戻していただき
螺旋を描くように関わってくださる方と道とともに、進んでいるような気がします。
みなさんへ光が戻る道、見てみてほしいです。

はじまって一ヶ月。
すでに道はどんどん大きくなっているかもしれない。

あまりにも突飛にならないようコントロールしながら^^
でも突飛なものもがんがん戻しながら笑
みんなのヒカリの場所へ、お送りしたいと思ってます*

(でも本当に人は読めないの。
こういう場所にいるよという背景を描いてるだけ。想像の。でも本当の?
必ずみんな良い場所に居るから、安心してください*)



[PR]
by arica_11 | 2016-03-04 17:36 | 風景似顔絵 | Comments(0)

アトリエ動き始めました

オープンから2日。
ご縁をたくさんいただき、お力添えもいただけて、
アトリエギャラリーは、ぴかぴかしています。
自宅からなんとなくクリスタル…持っていったら、びかびかしてきた!虹色が急に入ってきて。

アートセラピーは一週間に1、2度しか開けないので(アトリエで制作したりはしてますが)
たまのいい日に起きる奇跡を受け取っていただけたら嬉しいです。

次回は、2月18日(木)大安 を予定しております。


今回、Facebookとブログ以外では個人的にお知らせ全然していないのだけど
部屋を開けると決めた日に、全く情報を見てなかった方からアートセラピーのご予約をいただく偶然があったり、

バレンタインデーは、朝から絵の方が、やれーって言ってきた気がして…笑
寝不足で眠いのに起こされて告知させていただいたのだけど
その日に必要な方から、きちんとご予約いただけたり。

必要な方の手元に光をお戻しできる抜群のタイミングを掴みながら
これからも携わっていきたいと思います。
ライフワークだから*

c0326156_15502998.jpg

ちなみに

ライフワークとしてずっと願っていたアートセラピー

できるようになってからはずっと続けているので

そのことをちょっと*


こちらは人々の暮らしに寄り添う

ダイニングの花々のような存在でありたいです。


がんばらなくては手を出せない、たまにしか手に入れられない特別な宝物というより

さっと飾れるようなものであってほしい。


なので絵画なのに花束くらいでお渡しもできるような作品も、ご用意しています。

贅沢ランチくらいかなー?


もちろん創作物だから産み出す時にガードは入るけれど

ずっとずっと花束の存在であってほしいです。


イラストレーションは公共のお仕事なのできちんとするんだけれど。


イラストレーションのことも次の記事に書きますね〜




[PR]
by arica_11 | 2016-02-15 15:53 | 風景似顔絵 | Comments(0)

ひらくことについて

c0326156_16083115.jpg
こんにちは。気まぐれなこちらに来てくださってありがとうございます*

アトリエたち、そろそろオープンになりますので
なんとなくその周辺のこと、つれづれにしたためます。

絵は、なんだかもう本当にいきもののように
「ひょっ」と助けてくれるのが、なんだかんだと続きながら
イラストレーター歴も10年以上経ちました。

わたしのお仕事は、ひとの目に見えるような単純なやり取り、需要と供給の世界にはないようなのだけど
絵を身に寄せたときに一番最初にやってきたものというのが
絵を描くための居場所を代々木公園と代々木八幡宮の近くに設けてくれたこと
だったのだなーと最近は、
よくわかってきました。。

もちろんただ気楽にラッキーに用意してもらったわけではなく
ここでやること、与えられたことも含めて
絵を描くと決めてから、
絵に与えてもらったように思います。

このことは今迄ただ流れるものとして捉えていただけだけれど
たぶん、「自分に一致したこと」で
状況も与えられたのかなーと、
今は感じます。
一致したことだったって、あんまり気付いてなかった!笑

そしてその一致のかなめに、弔いがあります。
この居場所は叔母の住んでいた家だったから。

弔いを孕んで飛んでゆく絵は、その後すぐに日の目をみるような
多くの人の目に触れる機会をもらって
すぐに日本中を飛んでくれたし、使ってくださった方は大きく飛躍してくださった。
そのことの大事さを、人の思いや命の大きさ、力のすごさみたいなのを
結果が知らせてくれていたように思います。

もちろんそれらは自分のことではないのだけど
絵の触れた先で起きることは、関係ないようで戻って来てくれたし
物理的な恩恵はないようで恩恵はたくさんあって
んー今持ってる価値観や視点だけでは説明がつかない何かだぞー と
なんとなく受け取っていたことなのだけどどうしても最初は
目に見えるものとか物理的なものに囚われる視点があったり、他者の意見なども受け入れてしまったりで

その事象と、自分の知ってることとの擦り合わせがなかなかできなかったことも
ありました。。

まだ未完成なのだけど少しずつ絵との関係はスムーズになったかな?
まだ完全じゃないけれども。。

例えば装丁画さんに携わってきて、賞をとられたり近年は全て重版になるのを見届けさせていただくのは
その書籍が作家さんの才能や光の賜物だからこその出来事なだけ、なのだけれど
だからこそ携わらせてもらえたことは、ありがたく
本当に多くの方の一番の光に、たくさん触れさせてもらったということなのだなーと感じます。

イラストレーションは、対象となるものたちの一番の光を汲む作業なので
そのことは、亘ってゆくのを見させてもらって、
わたしも手応えを感じさせてもらったんです。

みなさん賜物を持ってらっしゃる。
光を孕んでらっしゃる。
それを丁寧に発信すれば、必ず多くの方々へ亘ってゆき、また還ってくるような
循環するものになるんだなーと、すごーく感じます。

10年の間に、その光へつながる触媒の場所は
感じられるようになった気がしています^^

だから手渡したいなーって。
多くの方が、ご自分の本当の力を発揮したり、亘っていったり
幸福になったり恩恵を受けられたり。
本来のご自分へ一致されること。

ちゃんとしっかり目にしてきたことだからこそ
絵は、そこへつなげるお手伝いをしっかりするひとたち^^って
言葉にできるようになった今です*

それはわたしの力じゃなくー。
みなさんの本来の力が
媒介の絵を通して、その方へ戻るだけ、みたいなイメージ。

そう、それをうまく循環できてきたのが、風景の肖像画さんです。

風景似顔絵と言ったり、名前定まってないけど、とにかく
人の持つ一番の光を、世界を、景色を、絵に変換してひろげてお還しする作業のこと です。

この方法はただ最初から、イラストレーションを始めたときから
10年前から、
お仕事の絵を描くときに使っていた方法なだけで、特別なことじゃないし、この描き方しかできないだけ…
なのだけど
自分が面白いからやりたい!
アートセラピーとなるのを見させていただいているので、楽しむというのもなんですが
絵を描くことをすごく楽しんで、渡させてもらってるものでもあります。
だから全ての人へ笑顔を渡せた気がします。

今回居場所を造ったのは、みなさまの光を汲ませていただくことと共に
楽しむこと、があります。
だからスペースはお店という意識はなく、稼働については執着ない今です…^^
(もうすでに借りて4ヶ月経っちゃった…)

だけど、みなさまが
ご自分の光をご覧になりたいとき
その力をもらいたいときに

気軽に、気楽に*
もらっていってほしいなーと思います*

やり取りの間には、ガードが入らないとキケンというのも、10年描いてきて痛感しているので
手渡しの際にきちんと守りも入ってもらうけれど
だからこそ安心して渡せます。

たくさん絵を描こー*
光を見るの、たのしみ。
景色を旅できるの、たのしみです。
自分の分も含めて*





















[PR]
by arica_11 | 2016-01-21 16:04 | 風景似顔絵 | Comments(0)

果てしなくて、光ある。

c0326156_16464549.jpg
もうひとつ、絵がよく言いたがることは
「その思いを持った子どもの頃のあなたに責任はないよ」
「ずっとずっと、そばにいたし、今もいるから安心して」

そのことを、寄り添うものだと思っていたけれど
最近ご近所の方に貸していただいた本の中に
寄り添うではいけない、導くものでないとというような考えがあって

絵の中の彼らは確かに、痛みに寄り添い留まるんじゃなく
こっちが本来の居場所だよって視点を変えるような景色として現れてくれるから
なるほどーと思った。

絵の中の人たちと生きようと思った。
どうして人は人の幸せをわざと壊そうとしたり、わざわざいじわるすることもあるんだろうと思うけれど
そういった外部のことで人の魂は傷つかないし
傷ついたと思ってるだけなのであると。

捉え方は選べて、そして本当には何も傷ついたり困ったり怒ったりなんか起きてなくて
人は、無邪気に素直に綺麗な心で立っていられているのだ。

そのことは絵から教えてもらった。
全ての、絵を描かせていただいた全ての人が、崇高な光のような存在だった。

いたみをもたらそうとする行為というのは、しかしあると思う。
人を傷ませてやろうとする行動はある。

だけど大丈夫、あなたは決して汚れないよって
そんなことを絵はいつもいつも
伝えようとしている気がする。

描く絵は
人を傷付けたり衝撃を与えたり勝とうとしたり奪おうとする目的はなかった。
わたしにも気付かなかったようなことだ。
きっと、人の中の本来の光をただ、汲み出して手渡したい。
ほらこれがあなただよって言いたいだけなんだろう。

だからこの絵たちは、こんな色、形。
どこまでもはてしなく広がるような空と大地になっちゃうのだろう。

ところで昨日、絵のネタ探しに公園に行ってごろごろしながら本を読んでいて
寝っころがってふと、「絵と同調してともに生きよう」と思って
本を手に取ったらがしゃっと何かがあたって。

本にカマキリ乗っていた…

カマキリ、精霊さんというから、なんだか肯定してもらった感じで
うれしかった。笑
そしてこうして、導くような本を貸してくださる方が近所にいて
嬉しく、ありがたく思った。
ありがとうございます*
c0326156_16463580.jpg
c0326156_16470015.jpg

[PR]
by arica_11 | 2015-10-09 16:54 | 風景似顔絵 | Comments(0)

Gallery & Art therapy room atelier yufu taratineにて、風景画と人物画で表現するアートセラピー活動も行っています* http://nemotyucac.exblog.jp


by arica_11
プロフィールを見る
画像一覧