カテゴリ:workshop( 10 )

みなさまと一緒に*

c0326156_03404285.jpg
無償の愛いっぱいのチュプキさんへ来てくださるお客さまも
愛いっぱい。
今回のイベントは、はじめましての方が多く、友人の方も含め、わざわざ無名のわたしのイベントに足を運んでくださって…
わー!!本当にありがたかったです!!!
取材の方も数名いらして、ライブペイントご一緒させていただきました^^記事たのしみー

みなさんに助けられてるから、イベントは開催できるし、またチュプキさんへ恩返しもできる。
だからこそこの日に喜びを、みなさんが感じてくださったら本当に嬉しい。
それにみなさんに届いた思いは、ぐるっと巡ってちゃんと戻ってくるのも知ってるから。
わたしは無償の愛だなんて言えない。返還を知ってるのだもの。
だけど、だからこそ、わたしは場所へ、来てくださったみなさまへ、共演者の方へ、本気で送り届けられる。
自分のことよりも先に先に。
本当にそのことでしかない。それでしか自分へは喜びは還ってこない。
こんなに確かなものはないのを知ってるから。
だから。
だけどこの思いへも、全然足りないとか、あなたは受け取り過ぎだから受け取ってはいけないという反論の声もある。
わたしは全然完璧ではない。でももう、
人に助けてもらうことだって自分に赦していいし、受け取ってはいけない方は肯定できないものになって。。
できる限りのことを絞り出して差し出させていただけたら
その先には感じていい感情があることを今は知られたの。

ささやかで確かなやりとり、
みんなが共感し合ってること。
みんなに、楽しいと元気と、見合ったプラスが分けられること。
そんな空間を構築できた今を、とても幸せなときにも思うよ。



c0326156_03404821.jpg



c0326156_03405734.jpg



c0326156_03411282.jpg



c0326156_03412783.jpg



c0326156_03420076.jpg
c0326156_03434281.jpg



c0326156_03434618.jpg



c0326156_04182852.jpg





[PR]
by arica_11 | 2017-02-22 02:22 | workshop | Comments(0)

2月17日 19時半〜 「ニーゼと光のアトリエ」鑑賞 + ライブペイント

見えないイメージの中への栄養はね、
美しい空だったり果てしない景色だったり綺麗な音楽だったり
総合芸術の映画や舞台でもあるんだよ。。


見えない空間を綺麗や美しいもので満たすことが
バランスを整える一つになるみたい。

そこから全身に、栄養や熱や酸素や血液を安定して循環させる動力として

見えないイメージの世界の、力の在り方も、
重要だそう。

栄養と思って、綺麗な景色や音を得てみてくださいね。
このイベントも、そんな時間になることを祈って。。
そ✨

[PR]
by arica_11 | 2017-02-12 02:53 | workshop | Comments(0)

冬のワークショップ

c0326156_02331227.jpg
冬はいくつかイベントを。

11月11日、21日はネガティブを分けるワークショップ。
お1人さま 30分程度のワークで、講義形式だけど、ちゃんと深淵に入って
ネガティブに揺れてしまう箇所を見つけたいと思います。
3,000円で30分ほど!

コンタクトは下記にアドレスがございます。
メールで前日迄のお受付となります*

18日は、展覧会のオープニングパーティ。
工房親で18時より!
12月9、10日は
プロフェッショナルアカシックリーダーの中谷由美子さんと
イベント!
アカシックリーディングと、風景似顔絵。
きゃー贅沢。希有!
こちらは25,000円の特別なプレゼント価格。
でもふつうの原画一枚の価格よりお手軽なのは
セラピーならでは。

酉年へ向けて、飛躍の足がかりになるような
プラスのご褒美の景色、身に寄せてくださいね*





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いかがお過ごしでしょう。
とっても怒濤のエネルギー期間!
この期間をネガティブな方へ引きずられないことが肝心。
ポジティブは必ず表裏一体合わせの同じ存在の中にある。

怒りは人を恐怖心と罪悪感でコントロールするための手段だから、使うものではないし、動かされなくても大丈夫。とか
悲しみは本来の持ち物ではなく、揺れなのだ。とか
人からの中傷に感じるものは、相手が相手自身の中で気にしている箇所なんだ。とか
どんなネガティブな思いも、読み込むとただ「なーんだ、大丈夫、なんでもないんだ」ってところに立返れる。
どんなに辛くてどんなに悲しくても、必ず必ず。
中庸、自分に還る、元に戻る、その大切さと優しさ、あたたかさを
みんなと共有したいし
そうできるような方法を作っていけるよう。

アートセラピーの可能性やできることをもっと考えて。





[PR]
by arica_11 | 2016-11-10 00:17 | workshop | Comments(0)

ワークショップ 「portrait of a landscape~風景で描く肖像画~」

公園の風は涼しく
草のいい匂いがずっとただよってる。
いい季節。
絵を描いてみた。
c0326156_03120780.jpg
以前仮設住宅さんで絵のイベントをさせていただいたとき
じっと動かなかった、絵なんて描かないよ!と言っていたご年配のみなさんも
最後は手を動かして、どんどん描いて、ものすごいいい絵ができたことがあった。
描き終えた後、表情もやわらかくなって。
絵には、自分で自分を引き出す力がある。

c0326156_03380351.jpg
c0326156_03114806.jpg
c0326156_03274517.jpg

ピクニックお絵描き会は大の大人でひらいた。
「こども連れてくればよかった〜」とおとうさんのひとが言った。
次回はお子さんも参加で、しようね!






c0326156_03174802.jpg
c0326156_03190564.jpg
c0326156_03191651.jpg
美しい北九州市でもイベントをさせていただいた。
「portrait of a landscape~風景で描く肖像画~」
Kitsch bさん、←ご紹介いただきました♡
creamさんにて。
はじめましてのみなさまに、喜んでいただけてうれしい。
キッチュさん、村上さん、どうもありがとうございます☆

きっとこの絵の花束を渡すために絵を描きはじめたんだと
最近思う。
ずっとずっと花束の絵を、創りつづけたい。差し上げてたい。


c0326156_03201687.jpg

ほら、MOZUの。
c0326156_03194819.jpg
c0326156_03192228.jpg
c0326156_03193102.jpg
c0326156_03192546.jpg

旦過市場もとても美しい。
大好き!

[PR]
by arica_11 | 2015-06-02 00:09 | workshop | Comments(0)

世界よ、優しくあれ 〜避難民たちの夜〜

壊れた自転車でぼくはゆく

市川拓司/朝日新聞出版

undefined




c0326156_16351087.jpg


ヴィム・ヴェンダースが描いた天使みたいに
人を愛する方法に、人よりもちょっと難しい方法を選ばれた、
その方法しか選べず、それに命を注いでいる
そして世界を見渡してる


市川拓司さんの純粋で、不器用さも持つ魅力を
昨夜は受けとらせていただきました。


ああ、わたしは奥さんを愛する気持ちを
もっと伺えばよかった!
でも市川さんは言いました。
「俺のまわりはいい人しかいない」


きっと本当に愛されたから、
愛することしか選べず
その思いが物語を開花させ


真実だけが手のひらにおりてくるから
それでできた物語は純度が高く

光が増幅しているのだと思います。


そのことに拒否感を抱く人がいるのもわかる。
それくらい世の中は闇をかかえてるから。


光を与えるか
自らの闇に吸収させるかどちらかだと
市川さんは言いました。


先日スプラッシュの小林さんとも話しましたが

わたしたちの身体は濾過装置で
どんなものを入れても、出すものは光であれと
願い心がけるのは大切なのだと。


他者を自らの闇に吸収させてみたら
安心や楽を一瞬感じられるのだけど
何も解決しない上に闇は波紋で広がって
一瞬の快楽のために多方面へ波をもたらす影響の大きさは
何十年も先に現れる爆弾の病みたいに
呪じゃないかって。


何言ってるんだと思わないで。
自分の中にある、濾過できる力を信じることだって
きっと世界を巡り巡ります。


その装置の場所に気付かせてくれるのが
「壊れた自転車でぼくはゆく」でもあります。


見返りを求めるでなく、光は与えるものでしかなくて
そうしていたら必ず循環して戻ってくるから安心して、大丈夫って
いつまでもいつまでも言いつづける
市川さんの物語であり
わたしは絵でそうします。


昨夜奇跡が起きて、お客さまの二人が絵を見に来てくださったとき
お二人とも本をぱっと開いたら同じページ、
そのページこそ、わたしが絵を描く時に影響をうけた言葉
「愛しい者よ、健やかなれ」のあるページでした。


その思いを忘れないでって
言われたみたいでした*


来てくださったみなさま、どうもありがとうございます。
お心遣いに心より感謝いたします!
またご縁がつながってまいりますよう。。


わたしたちは避難民でした。

アマレットのあとがきに灯火のことを書きましたが、

不安の中で、辿り着く先さえ掴めず逃げまどう道を照らす、灯火に

「壊れた自転車でぼくはゆく」があり

「アマレット」がありました。

同じテーマの中にあった2冊…


武器を使うのを選ばない、避難するしかできない人たちを

照らす灯りであり続けたい。

わたしたちはこれからも灯火を離しません。



[PR]
by arica_11 | 2015-02-13 16:54 | workshop | Comments(0)

クリスマスの風景似顔絵

◇12月のワークショップ◇

風景似顔絵

本日 12月23日16時〜19時の間
風景似顔絵、ご予約承ります。

本日は、代々木駅からと徒歩3分の
かわいい長屋雑貨店

mittaさんでは、

展覧会をご覧がてら、いらしてください。

絵の具での制作会となります。
☆同日2名様でのご参加にて、20分¥3,500ずつも可能です。

お誘い合わせの上、お気軽にご連絡くださいね。

詳細などは、お問い合わせください~。
FBイベントページもありますよ。

   

E-mailarihuana brown.plala.or.jp(担当:根本)
(☆を@に変えてくださいね)

新月と冬至を過ぎ
新しいスタートにはもってこいの日です。
ご自分の中の光景を1枚
空間にたずさえてみませんか。



風景似顔絵とは、
その方の一番つながりたいものが絵になる、
その方の中にある唯一の美しい風景を描写する
B5サイズの絵画です。
とはいえ、お顔を見て描くわけではなく、白い紙に向き合って描きます。

とある直木賞作家さんに、絵を福の神だと言っていただいた根本有華の
ささやかな一点ものの絵画、
花束やCDを手にする感覚で、お気軽にお持ち帰りください。

お1人さまだけでなく、お2人さま合わせた絵として、
ご家族みなさまの絵としても承ります。
記念のプレゼントにもお喜びいただいてます♪ 



 対面でなくても大丈夫です(郵送などで対応できそうです。お問い合わせください)

 対面の場合は、1名様より、カフェでの開催となります。
今回はお時間、40分~の受付となります。
絵だけでなく、言葉も一緒にお伝えします。
質問もぜひ〜☆

 料金は、1名様からということで、5,500(延長10分¥1,000
させていただきました。
お二人さま合わせた絵まで
こちらで描かせていただきます。
☆同日2名様でのご参加にて、20分¥3,500ずつも可能です。

 場所は、主に千代田線代々木公園駅、小田急線代々木八幡駅近くの
カフェ、maday kitchenを使わせていただきます。
http://www.madaykitchen.com
(1オーダー以上お願いします)

20日(土)、23日(火)の祝日
代々木駅から徒歩3分の雑貨店、nagaya shop mittaにて
絵の具での制作会となります。
http://nagayashopmitta.okoshi-yasu.net
(こちらは2名様から開催の運びになります。絵の具制作の料金は¥5,500円〜なります)

 その他、2枚以上の作品制作や、オーダーも可能です。

 郵送及び、対面の絵は、ご要望により
絵の具で描きますので
お問い合わせください。

 ご予約は、基本ご希望日2日前の21時迄にお願い致します。
それ以降は一日おいた後日となります。
(ときどき融通ききます☆)

いつもより少しじっくり、少し深く
絵の中の、見守る人の声を
聴いてみてください☆











[PR]
by arica_11 | 2014-12-23 20:00 | workshop | Comments(0)

イベント終えて

c0326156_15443713.jpg

撮っていただいた写真こちらにも掲載させていただきます!

小さな風景の公開制作は
もう100枚くらい、描いたかな?
100名さまくらいにお渡しできたかもしれない。

2度、3度と描かせていただいてる方も増えてきたので
もうすぐかな?

信頼してくださって、楽しんでくださって
絵を持ち帰ってくださること
その気持ちが、とてもありがたいです。

年に何回かしかイベントしてないので
ゆっくりペースだけど
100名様分の、笑顔をいただいたことは
宝物です。

絵を描いたあとにいただくものは笑顔だけ。
最後には、みんな笑顔になってくださる。
それは嘘の笑顔じゃなく。
そのことにどれだけ勇気と力をいただいてるか☆

今回信頼しているmittaのりえさんのカラーカードリーディングが加わったことで
絵の中に使われた色は、偶然に必ずカードで出してくださっていたのも
絵の意味が増して、すごかった!

空想の絵の世界観だけでは確信のない意味が
色の意味でもばっちりその方に合ったものになっていたので
より精度があがって。

その方に意味のある絵ができてることだとか
色を形に残して毎日に取り込めるためのものとして
絵があることだとかが

よくわかって、本当にすてきな機会でした。


小さな制作だから
イラストレーションのお仕事や絵画販売と比べられないくらいのものなのに
わたしはすごく贅沢な思いをいただいていて
楽しくて
いくらでも描いて差し上げたいと思う。

メンテナンスやチャージも必要な制作なんだけど
なぜかとても描いてたい。
本当に、合ってる制作なんだと思う!

おしゃれであるとか流行だとか
世の中での立場とか有名とか
お金だけの問題とか
うん、それらはすこしちくちくするものと気付く。
性格や持って生まれた性質に
この制作はとても合っているみたい。
とてもほっとする。
ふわっと包まれる。

そして今回やってみて
絵の具!
やっぱ絵の具で描きたいわー☆

水の成分、大事!

こんなに描きやすいなんてびっくりした☆

たのしかったです!
りえさんのお陰です!
来てくださったみなさまのお陰です!

本当にありがとうございました^^


風景似顔絵は、地元や近所に来ていただいて
お客様の必要なときに描かせていただくのも
ありかもーと思いました。

いろいろ考えてみますね!
[PR]
by arica_11 | 2014-09-19 15:49 | workshop | Comments(0)

mitta の 風景似顔絵とカラーカードリーディングの昼下がり展

c0326156_7571816.jpg

c0326156_7574727.jpg
ー根本有華が描く風景似顔絵と
 山西利恵のカラーカードリーディングー

日時:平日も追加になりました!
2014年9月14日(日)15日(月)16日(火)
14:00〜18:00

場所:nagaya shop mitta
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目13−7 長屋の左
03-3353-7845


新宿御苑からほど近く、代々木駅徒歩3分の雑貨店 nagaya shop mittaに、
ご好評いただいてる根本有華が描く「風景似顔絵」がやってまいります☆

mitta店長、山西利恵による、人気のカラーカードリーディングとの、
3日間だけの特別コラボ企画。

不思議と絵の中の色と、出てくるカードの色がリンクすることもある
色が教えてくれるあたたかい言葉は
そのとき必要な視点や支えを、授けてくれますよ☆

お茶をする気軽さで、お茶を買う気軽さで
手元に絵を一枚、置いてみませんか?

カードと絵、どちらかだけでも、両方楽しんでも
お好きにお選びいただけます。
その他、根本有華の絵画作品や、フランスのアンティークや手作り雑貨も、たくさんご覧いただけますよ。
mittaへ、どうぞお気軽にお越し下さいね!

※制作は、ご予約の客さまご優先ですが、
お店なので、ご予約なしでもお気軽にお越しください。

※カードお支払いはできませんのでご了承くださいね。

※ご予約はこちらへのコメント、メッセージ
もしくは下記に記しましたアドレス、
mitta宛へお電話、メール、ツイッターなどでもお受けしております!
https://twitter.com/nagayashopmitta



☆風景似顔絵とは☆
お一人お一人のイメージを風景として描く、似顔絵スタイルの、風景描写です。
東京都だけでなく福岡県や福島県の仮設住宅さんなどでもご好評をいただいた、自分だけの特別な絵は
決して占いなどではなく、画集や装丁画などの心象風景描写と同じ手法で描かれますが
いつもどこか、わたしたちを見守ってくれるような絵に仕上がります。
対面だけでなく、その場にいらっしゃらない方の制作も承ることができますので、記念のプレゼントにも最適ですよ♪ 
お2人さま合わせた絵や、ご家族みなさまの絵なども承ります。

「その方から生まれるイメージを風景に表し、ご自身の知らなかった客観的な見方が得られます。
似顔絵は興味あるけど、恥ずかしいし部屋に飾りにくい、という方も多いはず。
しかし根本の似顔絵は風景画ですので、飾るのにも抵抗がない上、あなただけの特別な絵としていつも見守ってくれる価値あるのものとなるでしょう。
風景似顔絵は、作家とおしゃべりしながら楽しく気軽に体験していただける企画です。」(text by Yoko Nagai -WISH LESS gallery)
  
風景似顔絵 お一人さま ¥ 3,000〜
(約20分程度/延長10分につき ¥ 1,000)

☆mitta特別企画☆ 
 ・念願の絵具での制作も開催!お一人さま¥5,500〜
 ・お二人さま以上を一枚絵にした場合は500円引となります。

お問い合わせ、ご予約などはこちらへどうぞ!
arihuana@brown.plala.or.jp(担当:根本)

 

☆カラーカードリーディングとは☆
31枚の色のカードと72色の色鉛筆を使って、
知りたいことや悩みの解決法を探り、色の力で良いほうに導きます。

カラーカードリーディングでは、
31色のエンジェルカラーカードを使って、
あなたのお悩みを解決に導きます。
Yes/No、なぜなのか、どうすればよいか、どの色を使えばよいか、
具体的にお答えします。
色のチカラで笑顔になりましょう☆

カラーカードリーディング お一人さま ¥ 1,500 (約15分程度/初回のみ ¥ 1,000 )

☆カラーキューブテストとは☆
9つのマス目の中にお好きな色を塗っていただきます。
その色と塗り方、位置により、あなたの気持ちや体調、お仕事、
家庭の変化がわかります。
自分のことを知りたいという方におすすめ。
ラッキーカラーとその活用法もお伝えします。

カラーキューブテスト お一人さま ¥600(約15~20分)

お問い合わせ、ご予約などはこちらへどうぞ!
nagayashopmitta@gmail.com
tel.03-3353-7845(担当:山西)



出来上がった絵はお持ち帰りいただけます。
お誘い合わせの上、ぜひお気軽にご参加くださいね!
[PR]
by arica_11 | 2014-09-04 08:01 | workshop | Comments(0)

風景似顔絵のイベント☆

草原とレコード展に
赤毛のアンのように颯爽と現れてくださった
新宿御苑ほど近くのnagaya shop mittaのりえさんと
mittaでイベントさせていただくことになりました〜♡

念願のコラボ!

c0326156_2502085.jpg


日程は9月14、15日の14〜18時! 場所は、mittaですよ。

りえさんは雑貨店mittaのオーナーさんでもあり
色の力を自然に日常に取り入れられている方。
カラーカードリーディングなども、お店で行ってます。

去年、3人展をmittaでやらせていただいてからのご縁ですが
その時も、カードの色とわたしが描く絵の色がリンクしたりで
お互い「不思議ですね〜。いつかコラボして、みなさんに両方見てもらえることがあるといいですね〜」と
話していたのが、ふわっと実現することになりました☆

今回は、お初に絵具を用意したり
キャンバス画のオーダーもお受けしたり
やってみたかったことをやってみます!

似顔絵は、占いとかじゃなく
わたしの絵を描くスタイルが以前から
想像の風景画のみだったので
(いつも何も見ないで風景を描いています)
それは本を読んだり、個展をイメージをしたら
浮かんでくる風景で
人を前にしても風景、見えるかな〜?と描いてみたら
それぞれ違う世界を見させてもらえたので

そしてどこかその絵は、
みなさんを支えるような見守るようなものだったので

それ以来、描かせていただいてます。まだ1年半。
約90枚(約85名様分くらい?)くらい描かせていただいたよ!

機会が途切れなかったので続けていたら
個展時には、
遠方からもお越しくださったり
並ばれてまで待ってくださったり
在廊してなかったので二回も来てくださったりと

待ってくださってる方もいるし
喜んでいただいて
涙に昇華して差し上げることもできたので

これからも機会をときどき
創っていけたらと
思ってます。

りえさんのキューブテストイベントは、レコード展でも!
c0326156_2492395.jpg


mittaさんで描かせていただいた、似顔絵のお客様、香瑠さま☆
c0326156_2483828.jpg


ああ、香瑠さんのブログでは、似顔絵紹介も
してくださってました!香瑠オフィシャルブログ
ちなみに香瑠さんの絵のように、神様みたいな存在を感じることは珍しく。
人に教えられてる方特有の、「選ばれし者」感を感じた機会の絵だったので
後から見ると
自分の言ってることがちょっと恥ずかしい…こともあります^^>
[PR]
by arica_11 | 2014-09-03 00:48 | workshop | Comments(0)

道を照らすともしびたち

c0326156_15261218.jpg
明日 ゆるうく 開催予定です。

カウンセリングcafeは、わたしが見させていただくというよりは
絵がおしえてくれることなので
なんだかとてもニュートラル。

ただ、絵に渡されたヒカリを、お渡しする というイメージです。

だから「すいませんこんなおいらからで!」と思いながら…だけど
絵から、ただ素直で無垢で真実の
宝石みたいな貴重な一粒を
発掘させてくれる体験なの。

わたしもいつもその輝きに会うと感動しちゃう。
その光は

知りたい道を
照らすから。

サーチライトみたいな照らし方じゃないけど
安全をおしえてくれる気がしてます。


だから携わっていたいのだと感じてます^^


発掘だからなのか、方法は探検みたいなものになって。
ほんの少し渡航費が間に入ってるのは
こちらも、安全のためと、きけんをモノに換えて
守ってくれるため。

たくさんは必要ないけど
絵がおしえてくれてる渡航費です。


知りたい行き先に灯る、ともしびのヒカリを
ぜひ貰いにいらしてくださいね☆

(時間はご希望に合わせられますよん)

ご希望の方は arihuana☆brown.plala.or.jp(☆を@に換えてください)まで
ご連絡くださいね。
[PR]
by arica_11 | 2014-01-21 15:27 | workshop | Comments(0)

Gallery & Art therapy room atelier yufu taratineにて、風景画と人物画で表現するアートセラピー活動も行っています* http://nemotyucac.exblog.jp


by arica_11
プロフィールを見る
画像一覧